--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.29

ふたば書房つかしん店より 絵本の読み語りのおしらせ

ふたば つかしん店より 
絵本の読み語り
のお知らせです。

2009年10月18日(日曜日)午後2時より

今回はこの絵本を読みます。

はらぺこあおむし
エリックカール
偕成社
(ポップアップ)

はらぺこ

たのしいおりがみも おります


たくさんのお客様のご参加をお待ちしております。


上記のイベントは終了致しました。たくさんのご参加ありがとうございました。
スポンサーサイト
2009.09.24

井堂雅夫先生 サイン会・版画制作実演会のご案内

こんにちは、ふたば書房のぱぴゑです。
いつもご来店ありがとうございます。

本日は皆様にイベントのご案内です。

10月1日(木)より、毎年ご好評をいただいております
「ふるさとブックフェア」
をふたば書房京都タワー店にて開催いたします(11月3日まで)。 

全国各地の新聞社の出版物を一同に集めたフェアです。
普段お目にかかれない本がたくさん!
新たな発見をご提供できるかと思います。

そのフェア内の特別企画として、
京都を代表する版画家・井堂雅夫先生のサイン会、ならびに版画制作実演会を開催いたします!


井堂雅夫先生サイン会・版画制作実演会

井堂先生

 ●日時 2009年10月3日(土)午後1時~
 ●会場 ふたば書房 京都タワー店 特設会場



ふたば書房各店にて『平成版浮世絵 京都百景』をお買い上げの方に整理券をお渡しいたします。
京都百景

ご来店お待ちしております!
Posted at 20:05 | ぱぴゑ日記 | TB(0) |
2009.09.22

草津近鉄店より読み語りのお知らせです。

草津近鉄店より読み語りのお知らせです

2009年10月4日(日) 午後2時より
草津近鉄百貨店4F書籍売り場にて開催
今回のえほんはこちら

ころわんとしろいくも
siroikumo.jpg
ひさかたチャイルド
間所ひさこ
黒井健

ころわんのおうちの向こうの空に、白い白い雲がもっくり、浮かんでいる。
お魚みたいな雲を見つけたころわんが、
お魚が好きなねこちゃんに教えてあげようと、
空を見上げながら急いで走っていると…。

楽しい折り紙も折ります
お誘い合わせの上、どうぞご参加下さい!

2009.09.20

お料理しましょう。

皆様こんにちは。

シルバーウィーク(この呼び方はどうもしっくりきません)で
京都駅は人、人、人です。
天気もいいので観光にはもってこい、ガイド本が良く売れています。

そんなおでかけする人が溢れる京都駅にありながら
当店では“おうちでゆっくり”お料理しましょうと
料理本を集めたフェアを展開中です。

20090920-001.jpg

今まで作ったことのない料理、使ったことのない食材、
5連休のどれか1日、じっくりゆっくりお料理して誰かと美味しいなと食べる。
ゴールデンとはいかなくてもなかなかシルバーな時間を過ごせるのではないでしょうか?

ご来店お待ちしております。


2009.09.17

オススメ文庫

「白い巨塔」「華麗なる一族」などで知られる
国民的作家・山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」が映画化決定!
「沈まぬ太陽」は、10月24日からロードショーなので、
映画公開前に原作を読んでみてはいかがでしょうか
 沈まぬ太陽 沈まぬ太陽2 沈まぬタイヨウ3
     ¥620(税込)        ¥700(税込)        ¥700(税込)
       沈まぬ太陽4   沈まぬ太陽5
           ¥700(税込)         ¥620(税込)
確固たる信念を抱き、会社のために生きる男が、一度は海外僻地勤務という、左遷を味わいながらモ、飛行機墜落事故を発端とする会社のピンチに立ち向かう姿を描く。昭和40~60年代という激動の時代を背景に、実在の事件などを絡めながら、主人公と周囲の人々との熱いドラマが繰り広げられる。全5巻の大作です。

そして、「不毛地帯」は、10月にドラマ化されます!
 不毛地帯1 不毛地帯2 不毛地帯3 
    ¥860(税込)        ¥780(税込)         ¥820(税込)
        不毛地帯4   不毛地帯5
           ¥780(税込)          ¥820(税込)
大本営参謀・壹岐正は、終戦工作に赴いた満州で、ソ連軍に抑留される。酷寒のシベリアで、想像を絶する飢餓と強制労働に11年にわたって耐え抜き、昭和31年に帰還を果たした。その経歴に目を付けた近畿商事の社長大門の熱心な誘いに応え、第二の人生を商社マンとして歩むことを決意し、再び「商戦」という名の新たな戦いに身を投じる。商社マンとして生きる主人公の壮絶なドラマです。

どちらも話題になる事まちがいなしです


2009.09.14

9月14日の片手で掴んでみる

9月14日はこの2冊。

■『四人四色』 (白水社) 灘本唯人 宇野亜喜良 和田誠 横尾忠則著 ¥2200-
イラストレーター4人への30の質問。四人の銀座界隈のドキドキの日々。
■『ゲームホニャララ』 (エンターブレイン) ブルボン小林著 ¥1200- 
長嶋有氏のゲームエッセイ集。雑誌『ファミ通』連載がまとまりました。。同じくゲームエッセイ集『ジュ・ゲーム・モア・ノン・プリュ』も筑摩書房から先日文庫化されています。

四人四色 ゲームホニャララ1
 
2009.09.13

絵本の読み語りのお知らせ

ふたば書房 大津西武店より
読み語りのお知らせ

2009年 9月 20日(日曜日)
午後 2時より
絵本の読み語りを行います。
今回はこちらの絵本を読みます。

 学習研修者刊
おいかわけんじ著
「おふろのおふろうくん」
おふろのおふろうくん


です。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

2009.09.11

9月11日の片手で掴んでみる

9月11日はこの2冊。

■『正弦曲線』 (中央公論新社) 堀江敏幸著 ¥1800-
雑誌『婦人公論』を最後のほうから数ページめくると現れる”白い”連載が単行本にまとまりました。恩地孝四郎のライチの版画を施した函入りの装丁。ご婦人方はもちろんそれ以外の方も。
■『名優のごちそう』 (皆美社) 戸板康二著 ¥1800-
戸板康二の歌舞伎随筆集。

正弦曲線 名優のごちそう




2009.09.08

草津近鉄店より読み語りのお知らせです。

草津近鉄店より読み語りのお知らせです。
2009年9月20日(日) 午後2時より
草津近鉄百貨店4F書籍売り場にて開催
今回のえほんはこちら

「うんどうかいがはじまった」
9784251006066.jpgあかね書房
寺村輝夫 
いもとようこ

楽しい折り紙も折ります
お誘い合わせの上、どうぞご参加下さい!

2009.09.07

9月7日の片手で掴んでみる

9月7日はこの3冊。

■『ぼくは散歩と雑学がすき 新装版』 (晶文社) 植草甚一著 ¥3000-
植草甚一の名を世に知らしめたエッセイ集が判型が大きくなり新装版で復刻されました。ヒップとスクエアの話からナボコフ、LSD、黒人、小説、ジャズまで好きなことだけで埋めつくされる400ページ。旧版を持っているのだけど読み通したことがない方も、活字が大きくなったこの機会に是非。晶文社は創立50周年。おめでとうございます。
■『13日間で「名文」を書けるようになる方法』 (朝日新聞出版) 高橋源一郎著 ¥1800-
高橋先生の小説講義。『一億三千万人のための小説教室』(岩波書店)から約7年。
■『さよなら私』 (講談社) みうらじゅん著 ¥1400-
みうらじゅん氏の人生指南。雑誌『オレンジページ』や『KING』の連載がまとまりました。

ぼくは散歩と雑学がすき 新装版 13日間で「名文」を書けるようになる方法 さよなら私



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。