2010.10.30

おかしのような箱に入っているレシピの本

入荷してびっくりしました。
最初見たときは「おやつきた?」と思うくらいかわいい箱にはいってます。

まず、タイトルは「LADUREE(ラデュレ)のお菓子レシピ」

で、ラデュレってなに?
1862年にルイ=エルネスト・ラデュレによってパリのロワイヤル通り16番地で創業されたラデュレは、特にそのマカロンによって有名になりました。
だそうです。

そう。パリにある老舗のお菓子屋さんなんですね。

2009年秋フランスで発売されたラデュレのお菓子レシピ集が 日本語版になって登場です!

銘菓マカロンをはじめとする プリンやサブレ、クレープ、ミルクシェーク(おいしそう)といった フランスの家庭のおやつなども加わって100レシピを惜しみなく紹介してます。

外箱も付いているので、おかし作りが大好きな方へのプレゼントにもよいかと思います。

ピエール・エルメみたいな、難しいレシピばっかりの本じゃないの?と思いがちかもしれませんが、案外そんなことなかったです。私でもできるので、きっと大丈夫です…
ラデュレ
ラデュレのお菓子レシピ
フィリップ・アンドリュー (著)
価格:2,940円(本体2,800円)

この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/1226-ab6df8aa
この記事へのトラックバック