FC2ブログ
2008.11.18

泣かせるなぁ。おい!

ご機嫌いかがでやんすか?
H川くんにしかられるの覚悟の店長再登場です。

またまた、どーしても手にとってほしい一冊の登場です。
「人生に、寅さんを。」 (キネマ旬報社)

これです。
人生に、寅さんを。

この本の紹介に私の言葉は不要です。
とにかくページをめくってみてくださいよ。

「ザマ見ろぃ、人間はね、理屈なんかじゃ動かねえんだよ。」

「俺には、むずかしいことはよくわからねえけどね、
 あんた 幸せになってくれりゃいいと思ってるよ。」


く~っ!! 泣ける。泣けるなぁ、おい!
この世知辛い世の中に寅さんの言葉が心にグッときます。

子供のころは笑って観ていた寅さんの映画なのに
最近見直したら、やたら泣けるんですよ。
お酒なんて飲んで観たら号泣確定、鉄板ってやつですよ。
この本も一杯飲んで開いたら泣けて泣けてこまりものなんですよ。

こんな男になんなきゃなぁ、(まもなく41歳の私ですが、間に合いますか?)
これが男ってもんですなぁ。ひーん!泣ける!

「あぁ生まれてきて良かったな、って思うことが何べんかあるじゃない。
 そのために人間生きてんじゃねえのか。
 そのうちお前にもそういう時が来るよ、 な? まあ、がんばれ」



この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/246-b5c05970
この記事へのトラックバック