FC2ブログ
2009.01.26

【オススメ絵本】まねしんぼう 

出版社 岩崎書店
著者  みやにしたつや
「まねしんぼう」
まねしんぼう


ぼくのいもうとは まねしんぼう。
なんでもぼくのまねばっかり。
ぼくが「ジャーンプ」っていってとびあがると
いもうとも「ジャーンプ」っていう。
ぜんぜんとびあがれていないけど。

「ぼくが○○するといもうとも○○する。
 (ちゃんとできてないけど)
 いもうとは まねしんぼう」
というフレーズが淡々と続いていきます。
お話が進むにつれて
「いもうとはまねばっかりして、しょうがないなぁ~」
という感じがだんだん強くなるお兄ちゃんですが、
結局お兄ちゃんも妹が大好きなんだね、と
ほのぼのした気分になります。
とってもかわいいお話です。

この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/366-1ed613df
この記事へのトラックバック