FC2ブログ
2009.02.22

もうすぐ卒業だから

2月も残すところ今日を含めてあと6日。

もうすぐ3月ですね。

3月といえば・・・・・・そう卒業式


卒業って言葉を聞くとちょっぴり切なくなるのはどうしてかな。

今回ご紹介する書籍は、卒業シーズンにぴったしの文庫本。

ハルフウェイ(北川悦吏子著・幻冬舎文庫)

ハルフウェイ


ひたむきに恋をする高校3年生のシュウとヒロ。
しかし、「卒業」を前に、二人の心は揺れる。
誰の記憶にもある「卒業の風景」を通して綴る、まっすぐな恋の物語。

もうすぐ卒業を迎える人は、思い残しがないよにハルフウェイを呼んでおこう。
卒業する前だからこそ読むべきです。

すでに卒業を経験した人は、ハルフウェイ卒業の気分を思い出してみませんか。
あの時、あの場所でのあなただけの思い出を・・・・・・。

ちなみに
北川悦吏子さん自身による闘病と映画撮影の記録が書かれた
『だけど、それはまだ物語の途中・・・。』も絶賛発売中。
ハルフウェイと一緒に読むことをオススメします

だけど、それはまだ物語の途中・・・


*北川悦吏子(Kitagawa Eriko)
1961年生まれ。脚本家。代表作に「あすなろ白書」「愛していると言ってくれ」「ロングバケーション」「ロングバケーション」「オレンジデイズ」など。「ビューティフルライフ」では向田邦子賞を受賞。作詞やエッセイなど、多方面でも活躍中。

この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/395-ed4b1955
この記事へのトラックバック