FC2ブログ
2009.04.07

4月7日の片手で掴んでみる

4月7日はこの3冊。

・『橋本治という考え方』 (朝日新聞出版) 橋本治著 ¥1400-
朝日新聞出版PR誌『1冊の本』連載の「行雲流水録」の単行本化。『橋本治という行き方』の続編。文学を中心に話はあらゆる方面へ。
・『スペインの宇宙食』 (小学館) 菊地成孔著 ¥657-
2003年刊行の文庫化。単行本未収録作品二編「やっと体力が戻ったら、もう女の子の話や食べ物の話ばかり」 「宝石求む」を追加。解説よしもとばなな。
・『文藝 2009 夏号』 (河出書房新社) ¥1000-
特集:「穂村 弘-青春ゾンビあるいは恋愛幽霊によるコトバ入門-」 穂村弘「ぼくが歌人になったわけ」 穂村弘×谷川俊太郎「言葉で世界は覆せるか?」 グラビアでは、若木信吾・黒田硫黄・立花文穂らとコラボレーションも。その他、笙野頼子「人の道 御三神」など。

橋本治という考え方 スペインの宇宙食 文藝 2009 夏号




この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/440-051f1220
この記事へのトラックバック