FC2ブログ
2009.05.04

5月4日の片手で掴んでみる

5月4日は0冊。

本日は祝日。商品入荷はありません。
普段ならばこだわりの店の板前さんが市場に自ら新鮮な魚を仕入れに行く姿よろしく私もその日に入荷してきた本とにらめっこしてエイヤっと数冊引き抜きここに紹介をしているわけですが、本日は台車には何も本はのっていません。ですので、今日は棚から1冊。

・『ぼくのシベリヤの伯父さん -長谷川四郎読本-』 (晶文社) 長谷川四郎著 ¥1890-
1981年発行の晶文社のヴァラエティブック。ブックデザインは平野甲賀氏。カバーイラストは柳生弦一郎氏。まだ新刊で手に入れることができるこの本は古着屋でいうところのデッドストックのようなものといったところでしょうか。対談、評論、写真アルバム、歌絵本、詩といろんなものが詰め込まれたこの1冊は長谷川四郎その人の魅力を知ることができるのと同時に本そのものが持つ愉しさや面白さを垣間見せてくれます。今年で生誕100年の長谷川四郎なのですが(エンタクシーのコラムで知りました)、この本を含めて現在意外と新刊書店では手に入る本が少なくなっています、長谷川四郎生誕100年の御祝いは是非このヴァラエティブックで。未だにこの本を提供してくれる晶文社には感謝御礼。また今年は晶文社創立50周年で様々な企画や出版が予定されているようです、期待しましょう。

ぼくのシベリヤの伯父さん




この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/500-beaaf7cb
この記事へのトラックバック