FC2ブログ
2009.05.12

5月12日の片手で掴んでみる

5月12日はこの3冊。

・『秘密の本棚』 (小学館) いしかわじゅん著 ¥2400-
『漫画の時間』(単行本は晶文社、文庫は新潮社)、『漫画ノート』(バジリコ)に続く「コミックパーク」のweb連載をまとめた漫画とその周辺に関する評論集の第3弾。著者曰く、3冊の中でこの本が一番対象が広く、書き放題書いているとのことです。帯文は角田光代氏。
・『なぎの葉考 少女』 (講談社) 野口冨士男著 ¥1500-
表題作2作を含む9篇を精選した野口冨士男短篇集。解説は勝又浩氏。
・『Infinity∞ 身体のゆくえ』 (求龍堂) 石内都著 ¥2500-
群馬県立美術館にて2009年4月25日(土)~6月14日(日)まで開催されている「石内都 Infinity∞ 身体のゆくえ」展。「身体」をテーマにした今回の展覧会は、石内氏の約20年にわたる眼差しを辿る絶好の機会になっているようです。この写真集はその活動のアンソロジー。『ひろしま』(集英社)で興味をもたれた方、是非この1冊も。装丁は中島英樹氏。

秘密の本棚 なぎの葉考 Infinity∞身体のゆくえ



この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/518-aa089247
この記事へのトラックバック