FC2ブログ
2009.05.15

5月15日の片手で掴んでみる

5月15日はこの3冊。

■『素白随筆遺珠・学芸文集』 (平凡社) 岩本素白著 ¥1700-
1975年春秋社より刊行された『岩本素白全集』第2巻、第3巻を底本した平凡社ライブラリー。解説は池内紀氏。先月発売の『素白随筆集』もお忘れなく。平凡社ライブラリー編集室の大変渋い仕事に深謝。手軽に持ち歩ける素白先生、初夏の読書に相応しい。
■『ジョン・ケージ著作選』 (筑摩書房) 小沼純一編 ¥1100-
ジョン・ケージの言葉を中心とした文章を集めて、小さな本をつくる---まえがき」より発して出来上がったフォントや配列を多様にした筑摩学芸文庫のオリジナル。ジョン・ケージの文章でも翻訳されたが単行本に収められていないものや単行本に収められてはいるが入手が困難なものを中心に収録。ぱらっとめくったところからまず読んでみるのが正しそう。行間や余白も楽しみたい。
■『からだのメソッド』 (バジリコ) 矢田部英正著 ¥1400-
副題は「立居振舞いの技術」。立ち方、歩き方、坐り方、食作法から呼吸法まで日本人の身体技法の特徴にあった立居振舞いの伝授の書。写真や絵もつけてのわかりやすい解説。まずは普段の衣食住から自分のからだをみつめてみること。装丁は原研哉氏。

素白随筆遺珠・学芸文集 ジョン・ケージ著作選 からだのメソッド


この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/523-553224fb
この記事へのトラックバック