FC2ブログ
2009.05.27

5月27日の片手で掴んでみる

5月27日はこの3冊。

■『ムナーリの機械』 (河出書房新社) ブルーノ・ムナーリ著 ¥2900-
1979年に筑摩書房より邦題『ナンセンスの機械』として発行され長らく絶版でしたが、この度イタリアのEdizioni Corraini社から出た初版と同じ原書『Le Macchine di Munari』を底本として復刊されました。訳は中山エツコ氏。昨年のムナーリ回顧展に続く朗報。ムナーリの他の絵本の復刊も希望しますが、今はムナーリを日本語で読める幸せをただ噛み締めたい。
■『きんぴらふねふね』 (平凡社) 石田千著 ¥1600-
雑誌「小説すばる」連載や書き下ろしをまとめた「食」エッセイ。装丁は有山達也氏。一人暮らしの食事の時間はこんなにも豊かでありましたか。
■『青山二郎と文士たち』 (里文出版) 森孝一編 ¥900-
1997年発行『青山二郎の素顔』(里文出版)の文庫版。魅せられた、師と仰ぐ、親友であるなど関係は様々、青山二郎周辺人物総出で出来た大変豪華な1冊。
ムナーリの機械 きんぴらふねふね 青山二郎と文士たち

----お知らせ----
「忌野清志郎」フェアにCDが加わりました。


この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/553-607f11ba
この記事へのトラックバック