FC2ブログ
2009.06.05

6月5日の片手で掴んでみる

6月5日はこの3冊。

■『名残りの東京』 (河出書房新社) 片岡義男著 ¥1800-
白地に大きさの違う水色の四角形が2個と太さの違う赤色の線が2本の正方形の装丁。片岡義男の最新写真集。「貴重な風景」なんて言葉は可笑しいと思いますが、この写真集はそんな風景で出来た1冊。食堂のオムライスのサンプル、金物屋のたわし、路地裏の看板など、あと30年後どういった思いでこの写真集を見つめるのでしょうか。巻末には飯沢耕太郎氏の『「撮る人」の東京---写真家・片岡義男論』を収録。
■『懐かしいのに、はじめまして。」 (blues interactions) クリス智子 おおはた雄一著 ¥1600-
ラジオDJとシンガーソングライター2人によるハワイ旅行記。
■『忌野清志郎 1951-2009』 (ロッキング・オン) ¥1000-
雑誌『Rockin’ON JAPAN』、『bridge』に掲載されたインタビューや写真を収録した特別号。

名残りの東京 懐かしいのに、はじめまして。 忌野清志郎




この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/568-586b5391
この記事へのトラックバック