FC2ブログ
2009.06.15

6月15日の片手で掴んでみる

6月15日はこの3冊。

■『Arne 28』 (イオグラフィック) ¥500-
コーヒーとアップルパイが目印のアルネ28号。今回の特集は 「林英哲さん。英哲さんのここまでのこと伺いました。」 「『食のギャラリー612』のたなかれいこさんに、おいしいカレーをつくってもらう。」 「小田急線経堂駅前『すずらん通り』に堀井和子さんおすすめのお店あり。」 「みんなのTシャツ」などなど。そうでした、松浦弥太郎氏の本の紹介、今回はブローティガンの『アメリカの鱒釣り』でした。30号で終了するというアルネ。今号を含め残り3号となりました。寂いし限りです。いつまでもあると思っていたバックナンバーも版元で完売している号が何号か出てきています。創刊当時からいつまでも古くならないフレッシュなこの小冊子の魅力はこの先も変わらないでしょう。当店にも少しずつですがバックナンバーをご用意しておりますので気になる方は是非。
■『紙との時間 a.b.c』 (筑摩書房) 堀井和子著 ¥1600-
堀井さんのコラージュブック。
■『パロール・ドネ』 (講談社) クロード・レヴィ=ストロース著 ¥2000-
レヴィ=ストロースの講義録を中沢新一訳で。先生はレヴィ=ストロース、生徒はぼくら。講談社も創立100年ですが、レヴィ=ストロースも100歳だ。

Arne.jpg 紙との時間a.b.c パロール・ドネ

この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/585-5885ebb0
この記事へのトラックバック