FC2ブログ
2009.07.03

7月3日の片手で掴んでみる

7月3日はこの3冊

■『林達夫芸術論集』 (講談社) 林達夫著/高橋英夫編 ¥1500-
「反語を武器に声低く真理を語る自由闊達な批評精神」---帯文より。訳書を除くと最近なかなか新刊では手にすることができなかった評論家の芸術論を中心に21篇を収録。解説は高橋英夫氏。
■『ブルーノート読本』 (春日出版) 小川隆夫著 ¥1800-
副題を「アルフレッド・ライオン語録」とし、ブルーノートの創立者アルフレッド・ライオンやブルーノートを語る。例えばこんな言葉、「売れるかどうかも大切だが、自分が納得できない作品を出すことほどミュージシャンやファンをないがしろにする行為はない。胸を張っていえるのは、わたしは一枚たりともそうした作品を世に出さなかったことだ。」---本文より。ブルーノートのライナーノーツを集めた章もあります。
■『en-taxi VOL.26』 (扶桑社) ¥933-
特集:「江藤淳 没後十年『批評の明滅、批評家の命脈』」 「岡林信康、その誠実と変革する時代」 「TOKYOアンダーグラウンド~都市の微発光ピース”地下街”回遊スケッチ~」 その他小説、エッセイ、評論などなど。

林達夫芸術論集 ブルーノート読本 enーtaxi v.26


この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/617-8be69a1e
この記事へのトラックバック