FC2ブログ
2009.07.10

7月10日の片手で掴んでみる

7月10日はこの3冊。

■『噛みきれない想い』 (角川書店) 鷲田清一著 ¥1700-
新聞を中心に様々な媒体に掲載された文章を集めてまとめた単行本。各章タイトルには「問い」、「行ない」、「間合い」、「違い」、「養い」、「囲い」、「佇まい」、「迷い」と並び、日常に潜む<問い>について思索をめぐらします。イメージはグッドセラー『「待つ」ということ』に近いでしょうか。
■『サハリン島』 (中央公論新社) チェーホフ著 ¥1200-
岩波文庫でも重版されましたが、中央公論新社からも出ました。こちらはチェーホフ全集版のテキストの復刻です。『1Q84』のサブテキストに。
■『また来ん春・・・』 (玲風書房) 中原中也 清宮質文著 ¥2400-
先日テレビで知った版画家のことが頭のなかから離れません。中原中也の詩と清宮質文の版画の珠玉の画集。2002年刊行。

噛みきれない想い サハリン島 また来ん春…


この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/626-03223f25
この記事へのトラックバック