2010.02.24

毎日なにかはあるはずだ、ないときはその日の『詩めくり』をめくりながら

吉田篤弘氏の新刊が出るようです。
■『パロール・ジュレと紙屑の都』(角川書店)
3/25発売予定 予価¥1890-

個人的には吉田篤弘の大作『圏外へ』(小学館)が昨年の本の中で
非常に印象に残ったので、その作品にあげたかった。
いずれ取ることになるであろう大きな賞をとってしまう前に是非本屋大賞をと。
全国の書店員さんどうでしょう。

本屋大賞は今年4月に決定。

圏外へ

この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/847-102fb7e4
この記事へのトラックバック