2010.03.08

毎日なにかはあるはずだ、ないときはその日の『詩めくり』をめくりながら

新刊案内に大変に興味深いタイトルを見つけました。

3月下旬発売予定
■『バナナの皮はなぜすべるのか?』(水声社)黒木夏美著 ¥2100-
気になる内容は
有史以来もっとも有名なギャグ=「バナナの皮」をめぐって、
漫画、映画、文学など、さまざまなメディアを検証した
「絶対すべる本」。図版多数。


あらゆるところに採用されてきた「バナナの皮」。
はじめて「バナナの皮」と正面からじっくりと向き合った書籍の登場。
中学生の頃マリオカートでバナナの皮を置きまくった
昔にも理由がみつかるのか。
3月下旬ごろ店頭に並ぶ予定。
この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/876-3a594e9c
この記事へのトラックバック