2010.05.04

世にも奇妙な世界遺産、略して、

あれ~。

……もうゴールデンウイーク終わろうとしてるよ、おい。
俺、なにしてたんだろ……。
働いている以外は、確かゼブラクイーン(仲里依紗)を観たくなって、ゼブラーマン2のレイトショーを観にいったくらいか…。


と、まあそんな風に布団のなかで考えてみても、なにも思い浮かばない……(そもそもなにもしてないし)。

いや、働いてたんですけどね!

そう、レジャーだ旅行だ自分探しだとアッパーでラグジュアリーな気分で連休を過ごせなかった……、なんか取り残された感じ。てかみんなが遊んでいるときに、遊ばなかったって、なんか、自分乗り遅れてる? と(勝手に)被害妄想……そんな皆様(俺含む)にお勧めしたい、こころ癒される一冊はこちら。

kikaiisan
奇界遺産 (エクスナレッジ)

芸術なのか、オカルトなのか、とにかく想像力というのは果てがない、と絶句してしまうような建築や光景が満載の写真集です!

人間というのは、計り知れないものを作ってしまうもんであります。はたから見たら、狂気あふれる世界も、それを当たり前のように生きている人々からすれば、なんてことない景色でしかありません。


なーんてちょいアカデミック気取りなことを書きましたが、ただただ「すげー!」とページをめくり楽しむのが正解ではないでしょうか。
帯に寄せられた漫☆画太郎大先生の言葉、
「そろそろ自殺しようと思ってたけど、この本見てたらワクワクしてきて来年に延期した!」
のとおり、僕もまた、この本を読んで、自己否定と人生の反省会を布団で行うことを先延ばしにすることにします。

せめて夢の中ででも、この本に紹介された場所へと旅をして……みたくないです。
まだ正気でいさせて!


この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/946-adfd0fe2
この記事へのトラックバック