2010.05.22

モテキ! モテキ! モテキ! モテたい!

わたくしも書店員のはしくれ。
そしてこんなふうにブログでオススメ本を紹介している身ですもの。
でひこれを読んでいただきたい!
こんなフェアとか素敵じゃないか?
などとちょいとノートにしたためたりしているわけですよ。
ちょっとその秘密ノートを公開してみましょうか。

「男が惚れる男から学ぶ『人たらしの技術』特集」
……勝新太郎など、昭和の名優、芸人、格闘家、スポーツ選手などの著作、水道橋博士『お笑い男の星座』、吉田豪『人間コク宝』などをいっせいに集める……

……なんか……、非おしゃれ。サブカル寄り過ぎ、ていうか偏りすぎなことばっか書いてました。
カリスマ書店員への道は遠いな。

そんな僕がオススメするから、といって、どうか皆さん敬遠しないでいただきたい。
今回はついに完結した、久保ミツロウの『モテキ』です!

moteki04

イブニングで連載開始当初、
「これやばいわ」「熱い!」「つかこの主人公はオレ」などと僕の周りのもてない上に自意識過剰気味の連中(そういやむかし、年を取るとプライドとギャラが高くなる、と桃井かおり先生もおっしゃってましたね)が絶賛しておりました。
巻を重ねるごとに、ある意味「むくわれない層」だけにとどまらず、「このマンガがすごい!」にノミネートされたり、女子まで手に取るような人気作に!

いまこそ一気読みをオススメします!

夏にはドラマ化(主演:森山未来 監督:大根仁)も決定。

この記事へのトラックバックURL
http://booksfutabashopguide.blog103.fc2.com/tb.php/982-cd3fe99b
この記事へのトラックバック